清張作品ギャラリー 文字数=50000以下

(注)※文字数は概算です。


ページの最後


  


  001  100   200  300   400  500   600  END   

No


作 品 名 作品分類 蔵書
005
TOP  END
火神被殺 小説(短編) 0005
近親相姦・山陰・島根県・神話・出雲風土記・宿帳・旅館
日常性の中にひそむ殺人事件を追う
006__01
006__02
(重複)
  なぜ「星図」が開いていたか 完成No1023   小説(短編) 0007
百科事典・星座・蛇・脱皮殻・心臓麻痺・ハンスト・学園闘争・開業医・学園誌・しおり・東京世田谷
蛇に対して大へんな恐怖と嫌悪。自然死も他からの作為によって自然死に導けば、やはり他殺。
007   奇妙な被告」 《完成No1010 小説(短編) 0005
国選弁護人・薪の割木・自白・座布団・借用証書・無罪判決・手提げ金庫
「無罪判決の事例研究」。自白後の否認、法治社会の盲点をつく完全犯罪。
009__01
009__02
(重複)
  支払いすぎた縁談〔(株)講談社=遠くからの声(講談社文庫)〕 小説(短編) 0007
縁談・和名抄・旧家・古文書・慰謝料・結婚詐欺・資産家
 
010 遠くからの声」                                                  小説(短編) 0007
日光中禅寺湖・高円寺・北海道・駆け落ち・姉妹・東京・福岡・堤防の道
 
012__01
012__02
(重複)
  暗線 小説(短編) 0054
文化部次長・大学教授・島根県能義郡布部村・仁多郡屋神村・宇和島・砂鉄工場・出雲地方・離縁・刀剣
 
013   いきものの殻」 《完成No1034 小説(短編) 0017
R物産株式会社・定年・社人会・総務部長・東銀座
殺人事件も起きない。愛人も登場しない。「社蓄」の行き着く先は、「いきものの殻」
014   凝視 小説(短編) 0049
東京都の隣県・強盗・刺身包丁・夫婦喧嘩・駐車場・風船
 
018   神の里事件 小説(短編) 0005
播磨風土記・バスガール・巫女・豊道教・高産儒教・鍛冶屋・教祖御神鏡・新興宗教・加古川
 
022__01
022__02
(重複)
  影〔(株)新潮社=眼の気流(新潮文庫)〕 小説(短編) 0054
伯備線・温泉宿・宿帳・小説家・池袋・編集者・新聞連載・通俗雑誌・文芸雑誌R・代作・投稿
 
025
TOP  END
  内なる線影 小説(短編) 0031
ホテルのロビー・ヒッピー族・精神病・トンボ眼鏡・福岡地方・洋画界・玄界灘・白水・ノイローゼ・能古亭
 
026__01
026__02
(重複))
  恩誼の紐.」 《完成No1022 小説(短編) 0005
9歳児・放蕩の父親・ババヤン・ヘラ・雑巾・中国地方・海岸沿いの町・几帳面な妻・祖母・奥さん・滑車
9歳児(小学校3年)の殺人。幼児の経験が人道的にも法律的にも違背する方法に踏み出す滑車になる。
027 延命の負債」 《完成No1018 小説(短編) 0017
印刷工場・下請け・心臓手術・特別室・オフセット印刷・病院長・設備投資・倒産
平凡な零細業者は、借金で首がまわらなくなり、首を吊って自殺。延命は負債によって倒産。
028
(原題)
  葡萄草文様の刺繍(改題=葡萄唐草文様の刺繍) 小説(短編) 0005
ブリュッセル・ホテル・テーブルクロス・バーのマダム・週刊誌・刺繍・みぬま
 
029   小説(短編) 0049
喫茶店・天使魚・バーのマダム・シーワワー・レスビアン・パトロン・巻き尺・犬・管理人
 
031__01
031__02
(重複)
  絵はがきの少女 小説(短編) 0068
絵はがき・富士・新聞記者・静岡・岡山・松山・柳井・自殺・甲州・忘れ形見
 
034__01
034__02
(重複)
二冊の同じ本」 《完成No1015 小説(短編) 0020
東洋研究史・古書店・書き込み・アイロン・シンガポール・遺産・養子・愛人・異母兄弟・古書目録
持ち主が同じ二冊の本。持ち主と本が辿る不思議な運命。
038__01
038__02
038__03
(重複)
  月〔(株)角川書店=延命の負債(角川文庫)〕 小説(短編) 0017
学界・元勲・学術雑誌・女子大・大日本地名辞書・きれいな文字・書道・隆文社・男と女
 
039   金環食 小説(短編) 0068
新聞記者・GHQ・アメリカ占領軍・北海道礼文島・観測地点・勝利国
 
047__01
047__02
(重複)
  ひとりの武将〔(株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS)〕 小説(短編・時代) 0066
信長・居城富山・さらさ越え・不合理・秀吉軍・前田利家
 
048__01
048__02
(別題)(重複)
  結婚式〔(株)新潮社=眼の気流(新潮文庫)〕 小説(短編) 0054
新聞社・広告会社・良くできた妻・事務員・時計・靖国神社・修善寺・受付の女・切り出しナイフ・宴会場
 
049   子連れ 小説(短編) 0017
小説家・養豚業・粒・ニコヨン・村八分・CIA
 
050__01
050__02
(重複)
  九十九里浜〔(株)角川書店=延命の負債(角川文庫〕   小説(短編) 0017
九十九里片貝・異母姉・大網・望洋館
 
052__01
052__02
(重複)
  殺意〔(株)講談社=遠くからの声(講談社文庫)〕 小説(短編) 0007
丸の内・変死・毒薬・青酸加里・狭心症・見本薬・亜硝酸アミール・パルゼー・四国・検事・同級生
 
058__01
058__02
(重複)
  骨壺の風景 小説(短編) 0167
遺骨・小倉・寺・位牌・自叙伝・祖母・多磨墓地
 
061__01
061__02
(重複)
  【影の車】第一話『確証』」●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
不貞・田村町・陶器会社・世話女房・夜の行為・出張・性病・ステーキ・肉屋
 
062__01
062__02
(重複)
  【影の車】第二話『万葉翡翠』」●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
研究室・助教授・玉・ぬな川・翡翠・姫川・登山客・新宿駅・フジアザミ・小滝川谿谷
 
063__01
063__02
(重複)
  薄化粧の男 【影の車】第三話」 《完成No1038》 ●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
愛人・共謀・牛乳配達・練馬区高松町・椎名町・ゲイボーイ・ルノー・吝嗇・本妻・妾
共犯者は常に心理的脅迫者として存在する。本妻と妾が共犯者になる。
殺されるのは夫、「薄化粧をする男」でる。犯罪は自由になったはずの「愛人」の、自殺で墓穴を掘る
これも自由になったはずの「本妻」
064__01
064__02
064__03
(重複)
  潜在光景 【影の車】第四話」 《完成No1007》 ●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
記憶・男出入り・殺意・子持ち・未亡人・出刃包丁・毒饅頭・伯父・殺人未遂
20年ぶりに再会した男と女。女は子持ちの未亡人。6歳の子供が殺意を抱く。潜在光景とは何。
065__01
065__02
(重複)
TOP  END
  典雅な姉弟 【影の車】第五話」 《完成No1060》 ●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
麻布・T坂(鳥居坂)・美男子・生駒家・不能者・肉体的欠陥・御殿・電報・婦人科・中絶・義姉
T坂に住む生駒家の姉弟、老いた美男美女に隠された秘密は...不幸な女たち、家政婦が見たものは。 
066_01
066__02
(重複)
  【影の車】第六話『田舎医師』」●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
備後落合・三次・仁多郡葛城村・開業医師・部落・消防団・馬・炭・親戚・雪
 
067__01
067__02
(重複)
  【影の車】第七話『鉢植えを買う女』〔(株)文藝春秋=松本清張全集1〕」●松本清張全集 1 小説(短編/シリーズ 0022
精密機械・タイピスト・結婚・金貸し・九州・身元不明・アパート・風呂・庭園・未解決・完全犯罪
 
068 【影の車】第八話『突風』         【同姓同名】 小説(短編/シリーズ 0037
浮気・総務部長・ヒモ・私立探偵・バー・内縁の夫・調査報告書・洗面道具
 
070__01
070__02
(改題)(重複)
  流れの中に(原題=流れ) 完成No1012(原題=流れ)                      小説(短編) 0068
旅・極貧・鮭の鱗・鱒の鱗・思い出・天満宮・父・叔母・母・瀬戸内海
事件は起きない。主人公の過去をたどる旅。清張作品の原点か?。自伝的作品
071   【草の径】第一話『削除の復元』 小説(短編/シリーズ 0233
 
 
072__01
072__02
(重複)
  【草の径】第二話『ネッカー川の影』 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
073__01
073__02
(改題)(重複)
  【草の径】第三話『死者の網膜犯人像』(原題=死者の眼犯人像) 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
074__01
074__02
(重複)
  【草の径】第四話『「隠り人」日記抄』 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
075__01
075__02
(重複)
TOP  END
  【草の径】第五話『モーツアルトの伯楽』 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
076__01
076__02
(改題)(重複)
  【草の径】第六話『呪術の渦巻き文様』(原題=無限の渦巻文様) 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
077__01
077__02
(重複)
【草の径】第七話『老公』 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
078__01
078__02
078__03
(重複)
  【草の径】第八話『夜が怕い』 小説(短編/シリーズ 0039
 
 
079__01
079__02
(別題)(重複)
  女囚〔(株)新潮社=岸田劉生晩景〕(原題=尊属) 小説(短編) 0167
 
 
094__01
094__02
(重複)
  湖畔の人〔(株)角川書店=延命の負債(角川文庫)〕 小説(短編) 0017
 
 
095
TOP  END
  津の国屋 小説(短編) 0017
 
 
099
(改題)
水の肌(原題=沈下) 小説(短編) 0049
 
【帯】わずかな歪みが招いた悲劇!
愛が綻び、欲望が顔を見せる時ひとは無限に拡がる自己愛のささやきを心の闇に聞く・・・・・・・・・
(46)

001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
100__01
100__02
(重複)
  留守宅の事件」 《完成No1024 〔(株)新潮社=水の肌〕 小説(短編) 0049
証人尋問調書・物置小屋・保険金・静岡の妹・ウールのツーピース・車のセールスマン・車のトランク
「夫の留守中、留守を守った妻」は、夫に殺された。トリックは「点と線」を彷彿とさせる。
101   【絢爛たる流離】第一話『土俗玩具』完成No1086》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
谷尾礦業・炭鉱・付添婦・能・鼓・謡・師匠・砒素・弁護士・無罪 ・三カラットのダイヤ・夫殺し 
ダイヤは谷尾谷尾喜右衛門から娘の妙子に送られる。奔放な妙子の結婚生活はまもなく破綻する。付添婦は見た。
102   【絢爛たる流離】第二話『小町太鼓』完成No1087》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
弁護士・匕首・竹竿・白い着物・隣家の奥さん・謡の会・鼓の紐 
無罪になった妙子だが、身勝手からさらなる犯罪へ手を染める。小細工は破綻し夫殺しも認めることになる。
103   【絢爛たる流離】第三話『百済の草』完成No1088》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
鉱業所・社宅・朝鮮全羅北道・京城・高級参謀・部下・軍服・公用証・弁護士・金山寺・当番兵・媾曳・転属・死地
召集された夫は美しい妻に逢えない。無殺された高級参謀、夫は人の良い協力者の男と「死地」へ転属。
妻と参謀の関係は...夫の妄想か? 軍隊では上司になった元部下は推理する。渡した軍服は誰が着たのか?
104   【絢爛たる流離】第三話『走路』完成No1089》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
社宅・金山寺・懐中電灯・超短波受信機・重慶放送・戦局・漁船・焼き玉エンジン・銭湯・命乞い
美しい人妻を巡る男たちの醜い争い。古寺の境内は男たちの秘密基地か?終戦目前の金邑から内地へ漁船で
逃亡。欲望渦巻く漁船は修羅場と化す。極悪非道の悪玉は誰か?。
105
TOP  END
  【絢爛たる流離】第五話『雨の二階』」《完成No1090》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
軍需省。運転手・拷問・隠匿・福岡市・丹沢山塊・ヤミ市・興国商事・焼ビル・長靴・札束・ヒステリー・フランネル 
ダイヤは数々の命を飲み込み輝く。子悪党は妻を殺し、自らは射殺される。運命の皮肉はダイヤと共に... 
106   【絢爛たる流離】第六話『夕日の城』」《完成No1091》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
粟島政治経済研究所・豪農・白壁・精神障害・変態性癖・骨董品・古物商・全裸の男・政治ブローカー 
打算渦巻く結婚で澄子は、精神病の男の嫁になる。嫁いだ先は群馬の豪農で旧家。新田義貞の家系という。
仲人の男は、厚顔無恥の政治ブローカーを名乗る破廉恥男。男は、復讐されたのか?またしても殺されてしまう。 
107   【絢爛たる流離】第七話『灯』」《完成No1092》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
かつぎ屋・縁談・後添え・暗い女・出戻り・地震・血液型・新聞配達の少年・ガラス・血液型・死亡推定時間 
「夕日の城」の続編、寿子は、崩れた女になってしまったのか?顔向けが出来ない両親。縁談は後添えばかり。
電灯が点けっぱなしの二階で寿子は殺された。二人の容疑者。死亡推定時刻・血液型・地震がカギ 
108   【絢爛たる流離】第八話『切符』完成No1093》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
古物商・針金・縒・ヤリ・機械科・設計図・耶馬溪・土地取引・酒・骨董商の愛人・元芸者 
新品の針金は儲かる。詐欺師まがいの坂井芳夫の口車に乗って大儲けを企む足立二郎は、米山スガ殺しに
手を貸し、追い詰められていく。ドンデン返しは、坂井の身に起きる。 
109   【絢爛たる流離】第九話『代筆』完成No1094》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
輪タク・パンパン・電気学校・英語・サディズ(嗜虐性)・進駐軍・軍曹・隠れ家・感電死 
誰が何のためにパンパン女を殺したのか。深みに嵌まった男は、昔の知識を活かし殺人を犯す。
それはさらなる深みでしかなかった。 
110   【絢爛たる流離】第十話『安全率』完成No1095》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
総学連・東亜鉄鋼・バー・コスタリカ・学生運動・反安保闘争・革命前夜・×印・ガラス・デモ・資本家 
革命前夜の気配漂う世相は、資本家に漠然とした不安を与えていた。
踊る革命家気取りの学生。その裏で愛憎絡まる男と女。鋭く尖ったガラス片は×印を目指して突き刺さった。
111   【絢爛たる流離】第十一話『陰影』完成No1096》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
ガラス切り・政治ゴロ・暗い秘密・ニューコスタリカ・手切れ金・ダイヤの疵・別れ
別れは女から告げられ、ダイヤは男の元に帰る。彼女の暗い過去を知った男は、女の新しい男に驚く。
新しい男は彼女が身を堕とすにふさわしい男だった。
112   【絢爛たる流離】第十二話『消滅』完成No1097》 ●松本清張全集 2 小説(短編/連作 0021
別荘地・溶接工・蜜柑畑・融解・小説・ドストエフスキー・講義録・ガスバーナー 
無邪気な女の行動は若い男を翻弄する。悪気の無い女、純真な男の嫉妬は女の婚約者に向かう。
鉄鎚は婚約者に向かって振り下ろされた。ダイヤを持ち去ったが、始末に困る。炎と化してダイヤは消滅する。
113__01
113__02
(重複)
  式場の微笑 小説(短編) 0059
118 眼の気流 小説(短編) 0054
119   小説 3億円事件「米国保険会社内調査報告書」」《完成No1078 小説(短編) 0049
白バイ・青酸カリ・元警察官僚・警備会社・姉夫婦・伯父・単独犯・複数犯・保険会社・私立探偵事務所 
犯人は浜野健次・義兄と義兄の伯父。姉も共犯。私立探偵G・セーヤーズの推論は真実に近づいているんか?
事実とフィクションの狭間の小説は真実を語っているのか? あの3億円事件は迷宮入り!
120
(改名)
  東経139度線(原題=東経一三九度線) 小説(短編) 0031
122   証言 【黒い画集】第二話」 《完成No1055》 ●松本清張全集 4 小説(短編/シリーズ 0055
西大久保、丸の内、大森、渋谷、映画、偽証、筆跡、課長、陥穽(カンセイ)、愛人、若い恋人、最高裁
「偽証」は保身の嘘から始まる。人間の嘘には、人間の嘘が復讐するのであろうか。−−
124 【黒い画集】第四話『失踪』 小説(短編/シリーズ 0207
127   凶器 【黒い画集】第七話」 《完成No1081》 ●松本清張全集 4 小説(短編/シリーズ 0055
農婦、自転車、未亡人、木槌、餅、大釜、叺、蓑、雑貨商、黒岩村、××平野 、五歳の息子
殺人事件が起きた。推理小説好きの若い捜査員の意見は捜査本部の同意を得る。
 しかし、凶器は? 刑事は突然のひらめいた。それは、事件から数年後であった。
137__01
137__02
(重複)
  市長死す〕」 《完成No1048 (株)講談社=遠くからの声(講談社文庫) 小説(短編) 0007
歌舞伎座.テレビ.休憩時間.官金.女中頭.陸軍.志摩川温泉.釣り師
市長は歌舞伎座で何を見たのか?金と女を奪って遁走した男を追う。殺された市長は...誰が殺した!
138__01
138__02
(重複)
  喪失」 《完成No1017 (株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS) 小説(短編) 0066
三角関係・相互銀行・嫉妬・運送会社・製薬会社・愛人・生活
経済力のない男の嫉妬。田代、あさ子、須田の三角関係。喪失、それはあさ子の生活だった。
140   三味線 小説(短編) 0017
141   交通事故死者1名 【死の枝】第一話(原題=十二の紐 《完成No1105(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
交通事故・タクシー・I街道・吉祥寺・橋・大型車・事故係・電気器具卸・狂言自殺・共謀 
仕組まれた交通事故。本当の被害者はタクシー運転手懲役三年の実刑。名探偵はタクシー会社の事故係。事故現場の登場人物の証言は「羅生門」 
142   偽狂人の犯罪 【死の枝】第二話(原題=十二の紐 《完成No1106(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
経師師・軸物・表装・火鉢・高利貸し・精神分裂症・精神鑑定・色事・ドストエフスキー・罪と罰・小料理屋・法廷戦術・検事・検察事務官 
犯人は生涯狂人として生きる決意をしたのか。殺人を計画した経師師は、犯行後の法廷戦術として偽狂人を選ぶ。結末は意外なのか当然なのか???
143   家紋 【死の枝】第三話(原題=十二の紐 《完成No1107(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
住職・院代・報恩講・本家・分家・提灯・揚羽蝶・帽子・身長・村社会・一向一揆・マント・頭巾・寺・檀徒 
一向門徒で運命共同体的な意識が村を支配している、閉鎖社会で起きた殺人事件。検事総長が体験を語る回想記は存在した。「火の記憶」は再現された。
144   史疑 【死の枝】第四話(原題=十二の紐 《完成No1108(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
加賀藩藩儒・子孫・蔵書・マニア・学芸記者・助教授・歴史学者・田舎娘・不貞・懐中電燈・提灯・美濃.私鉄・駅 
助教授は、知的興味と名誉の誘惑に道を踏み外した。白石の『史疑』は存在するのか?犯行後の性的興奮は墓穴を掘ることになる。
145
TOP  END
  年下の男【死の枝】第五話(原題=十二の紐 《完成No1109(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
電話交換手・新聞社・髪と眉毛の薄い女・背の低い女・背の高い男・剽軽者・電気屋・高尾山・アリ・カメラ置き引きの常習犯・墜死 
誇り高い女の殺人計画。十二歳年下の男を殺さなければならなくなった女の哀れ。プライドは殺人計画を実行させるが、別件から事件は発覚する。
146   古本【死の枝】第六話(原題=十二の紐 《完成No1110(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
東京の西・広島県府中市・古本屋・室町夜噺・栄華女人図・神田・女性雑誌・連載・鉄橋・月刊誌・随筆・批評家・刑事・謎解き
ネタ本はこの夜に一冊だけか? 復活した作家の前に現れた男は、ネタ本の原作者の孫。たかりは段々図図しくなる。作家と脅迫者は破滅に向かう。
147   ペルシアの測天儀【死の枝】第七話(原題=十二の紐 《完成No1111(原題=十二の紐)●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
模造品・アテネ土産・窃盗常習犯・ペンダント・愛人・測天儀
間抜けでお人好しの窃盗常習犯は、はじめの現場で測天儀の模造品を盗む。が、捕まる。次の現場でも目にする。そこでは後に、殺人事件が起きていたのだ。
148   不法建築 【死の枝】第八話(原題=十二の紐) 完成No1031》 ●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
建築課監察係・希望建設・陳情・違反建築・バラバラ事件・売春婦・病院・変態性欲
殺人現場は違法建築の建物。不法建築の通報者は白髪混じりの紳士、建築課監査係の推理は...
149__01
149__02
(重複)
  入江の記憶 【死の枝】第九話(原題=十二の紐) 完成No1112》 ●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
打擲・金盥・朝鮮・空白の二日・失火・放火・焼死・小心者模造品・潮待ち湊・田野浦・生まれ故郷
「私」の記憶は性格なのか? 父母と叔母にまつわる記憶が「私」を犯罪に導く。打擲される叔母を見た幼い「私」は、義妹を手に掛ける。
150   不在宴会 【死の枝】第十話(原題=十二の紐) 完成No1113》 ●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
視察・官庁・北九州・宴会・小心者・バアの女・不正事件
女と待ち合わせた視察旅行。宴会を断って、女の待つ温泉旅館へ。待っていたのは女の死体。遁走する小役人の男。身に迫る捜査に震える。
151   土偶 【死の枝】第十一話(原題=十二の紐) 完成No1114》 ●松本清張全集 6 小説(短編/シリーズ 0047
軍用品・廃品回収業・温泉地・東北・買い出し・農家の庭先・若い考古学者・発掘・偶然の殺人・ハンガリーの土偶
軍用品の横流し、笑いが止まらないほど儲ける。女と温泉旅行。偶然から殺人事件の犯人へ。事件後も商売は順調。土偶は全てを見ていた。
154
(改題)
  すずらん(原題=六月の北海道) 小説(短編) 0068
155__01
155__02
(改題)(重複)
TOP  END
青春の彷徨〔(株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS)〕(原題=死神) 小説(短編) 0066
157 憎悪の依頼 完成No1067 小説(短編) 0068
金銭トラブル・別の動機・殺人・自称詩人・立ちション・嫉妬・殺人犯の独白・報告の真実 
憎悪の依頼の報告は正しく行われたのか?本当の殺人の動機は?男を翻弄する女心とは? 
158__01
158__02
158__03
(重複)
  捜査圏外の条件〔(株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS)〕 小説(短編) 0066
160   大臣の恋 小説(短編) 0068
170   文字のない初登攀」                     小説(短編) 0068
174   【別冊黒い画集】第四話『形』」●松本清張全集 7 小説(短編/シリーズ 0079
175__01
175__02
(重複)
TOP  END
  水行陸行 【別冊黒い画集】第五話」 《完成N1046》  ●松本清張全集 7 小説(短編/シリーズ 0079
魏志倭人伝・郷土史家・安心院・宇佐神宮・詐欺師・名刺・邪馬台国・伊都国・大学教授・広告
郷土史家「浜中」は詐欺師か?旅先で渡した名刺が災いのもと?
川田に舞い込む手紙は役場の吏員ではなくバッタ屋の浜中の人物を聞く。
「魏志倭人伝」の邪馬台国を探す旅へ出たのか?
醤油の醸造元の主人は村田は50万円をもって行方不明。浜中も同行している。
177   【別冊黒い画集】第七話『寝敷き』」●松本清張全集 7 小説(短編/シリーズ 0079
178(改名)   美の虚像(原題=美の虚象) 小説(短編) 0068
179__01
179__02
(改題)(重複)
  廃物〔(株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS)〕(原題=三河物語) 小説(短編・時代 0066
180__01
180__02
(重複)
  氷雨〔(株)講談社=遠くからの声(講談社文庫)〕 小説(短編) 0007
187   筆写 小説(短編) 0166
188   礼遇の資格 小説(短編) 0031
189   理外の理」  《完成N1041 小説(短編) 0031
雑誌・編集長・執筆者・作家・巷説逸話・縊鬼・オデデコ人形・首くくり・風呂敷・作中作品・法医学書
「世の中に「縊鬼」の話のような理外の理があることがわかりますよ。」玄堂の不気味な予言である。
190__01
190__02
(重複)
  地方紙を買う女」 《完成No1016 (株)光文社=青春の彷徨(KAPPANOVELS) 小説(短編) 0066
甲信新聞・作家・野盗伝奇・連載小説・新聞購読・新大臣・帰郷演説・ピクニック・遺書・心中
地方紙を買う女とは、潮田芳子である。その目的は?「男女の心中死体が発見された」の記事。
191 【黒の様式】第一話『歯止め』●松本清張全集 9 黒の様式 小説(短編/シリーズ 0087
192   【黒の様式】第二話『犯罪広告』」●松本清張全集 9 小説(短編/シリーズ 0087
196
(改題)
  【黒の様式】第六話『内海の輪』(原題=霧笛の町)●松本清張全集 9 小説(短編/シリーズ 0087
197   (【黒の様式】第七話)死んだ馬」●松本清張全集 9 小説(短編/シリーズ 0087
199__01
199__02
199__03
(重複)
  尊厳」 《完成No1002 (株)講談社=遠くからの声(講談社文庫) 小説(短編) 0007
宮・天皇制・自殺・没落・大正天皇・知事・宮内庁・九州・内務省
絶対性天皇制時代を背景とする復讐もの。没落した宮家。
(46+55)

001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
200__01
200__02
(重複)
  反射〔(株)講談社=遠くからの声(講談社文庫)〕 小説(短編) 0007
203   肉鍋を食う女 【ミステリーの系譜】第三話」 《完成No1047》 ●松本清張全集 7 小説(短編/シリーズ 0079
血族結婚・近親婚・精神薄弱・牛肉・こんにゃく・ネギ・似た者夫婦・荒船山・下仁田・人肉・トラ
作られた不幸な家族。飢餓状態は人間を食料と考える。口にしなかった父が救いか?
213__01
213__02
(重複)
  ひとり旅」 《完成No1003 小説(短編) 0017
旅・九州・男女・死
ひとり旅の旅先で見た男女。同じ目で見られる立場に、やがて女との死が待っている
214__01
214__02
(重複)
  」 《完成No1004 (株)角川書店=延命の負債(角川文庫) 小説(短編) 0017
古本屋・古文書・学士院賞受賞・詐欺・地方都市
作家殺しの賞、落ちた受賞者。「学士院賞受賞」の粕谷侃陸の行動は賞への復讐
215
TOP  END
  春の血」 《完成No1005》  小説(短編) 0017
病院・醜男・再婚相手・縁談・子宮筋腫・死亡通知・嫉妬
幸せな再婚。更年期の女性の春の血は、命を削る血であった。
216__01
216__02
(重複)
  たづたづし」 《完成No1006 (株)新潮社=眼の気流(新潮文庫) 小説(短編) 0054
和歌・万葉集・本屋・信州諏訪・恐喝傷害・服役中・夫・記憶喪失・子供
女には服役中の男がいた。失踪する女、再会した女は記憶喪失、男と暮らす女には子供がいる。
218   余生の幅」 《完成No1008 小説(短編) 0017
本妻・妾・脳軟化症・忖度・老後・便器・酒醸造
本妻と妾。男の死後、おとなしい妾の前に君臨する本妻。無惨な妾の余生
244__01
244__02
(重複)
  西郷札〕 《完成No1070●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
新聞社、九州二千年文化史展、、軍札、西郷隆盛、西南戦争、覚書、岩崎弥太郎、車夫、嫉妬、義兄、義妹、紙問屋 
西郷札と共に送られてきた「覚書」は、義妹の夫の嫉妬から全てを無くした男の顛末が、西郷札に狂奔する男たち. 
245__01
245__02
245__03
TOP  END
(重複)
  くるま宿」 《完成No1071》●松本清張全集 35  小説(短編) 0106
相模屋、小石川、太政官出仕、書生、車夫、喧嘩、手慰み、料理屋、竹卯、屯所、越後屋 
「くるま宿」の相模屋に車夫の新入りがある。名は吉兵衛。その正体は先生と呼ばれる士族。再び隠遁生活へ。 
247__01
247__02
(重複)
  梟示抄」 《完成No1072》●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
征韓党、明治維新、佐賀の乱、佐賀城、逃亡、薩摩、土佐、四万十川、宗龍寺、島屋、吉田屋、梟首、裁判  
落胆、失望、それでも江藤新平の逃亡は続く。希望の地、土佐に向かう。希望をたたれた江藤の末路は...梟首 
248__01
248__02
(改名)(重複)
  啾々吟〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕(原題=啾啾吟)●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
249__01
249__02
(重複)
  戦国権権謀〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
250   菊枕 ぬい女略歴」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
251   大黒屋 【彩色江戸切絵図】第一話」 《完成No1116》 ●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
文久2年・甲州屋・浄験寺・贋金・穀物問屋・炭屋・団扇・古着屋・堀江町・馬道・乞食橋・加賀・納所・岡っ引き・子分・三題噺
きっかけは、岡っ引きの手下の好奇心。贋金造り、穀物屋と炭屋と浄土真宗の寺が共犯。仲間内の女房を巡って裏切りが起きる。
252   大山詣で 【彩色江戸切絵図】第二話」 《完成No1117》 ●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
石尊権現・先達・保土ケ谷・蝋燭問屋・袋物屋・木更津・漁師・淫奔・大滝・仏罰・石尊権現・天狗
淫奔な女、小股の切れ上がった女。利右衛門の女房おふでをめぐって男たちの欲望が渦巻く。真面目な番頭、兵助は極悪人の正体を現す。
253   山椒魚 【彩色江戸切絵図】第三話」 《完成No1059》 ●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
疱瘡・木賃宿・薬屋・願人坊主・おかみ・惚れ薬・痺れ薬・中風・倍返し・飯・飢饉・串焼き・天明
「山椒魚」で一儲けする源八、傍若無人の振る舞いは、庄太から倍返しを食う。清張版「どん底」
254   【彩色江戸切絵図】第四話『三人の留守居役』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
255
TOP  END
  【彩色江戸切絵図】第五話『蔵の中』」●松本清張全集 24  小説(短編・時代/シリーズ 0134
256   【彩色江戸切絵図】第六話『女義太夫』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
261   【紅刷り江戸噂】第一話『七種粥』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
262   虎 【紅刷り江戸噂】第二話」 《完成No1045》 ●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
鯉幟・渡り職人・張子の虎・町医者・男色・身代・人形屋・好色・火事・岡っ引き・笹子峠
渡り職人の与助はお梅を殺して江戸へ出る。男色町医者了庵へ添う。了庵の身代を得た与助は...
263   【紅刷り江戸噂】第三話『突風』」●松本清張全集 24                【同姓同名】 小説(短編・時代/シリーズ 0134
264   【紅刷り江戸噂】第四話『見世物師』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
265
TOP  END
  【紅刷り江戸噂】第五話『術』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
266   【紅刷り江戸噂】第六話『役者絵』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
271   【小説日本芸譚】第一話『古田織部』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
272   【小説日本芸譚】第二話『世阿弥』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
273   【小説日本芸譚】第三話『千利休』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
274__01
274__02
(重複)
  【小説日本芸譚】第四話『運慶』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
275
TOP  END
  (【小説日本芸譚】第五話)(原題=日本芸譚)鳥羽僧正」  小説(短編・時代/シリーズ 0167
276   【小説日本芸譚】第六話『小堀遠州』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
277   【小説日本芸譚】第七話『写楽』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
278   【小説日本芸譚】第八話『光悦』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
279   (【小説日本芸譚】第九話)(原題=日本芸譚)北斎(原題=葛飾北斎) 小説(短編・時代/シリーズ 0167
280   【小説日本芸譚】第十話『岩佐又兵衛』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
281   【小説日本芸譚】第十一話『雪舟』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
282   【小説日本芸譚】第十二話『止利仏師』(原題=日本芸譚)●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
283   火の記憶」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
284__01
284__02
(重複)
  贋札つくり〕」 《完成No1035》 ●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
偽金・廃藩置県・福岡藩・新政府・勘定奉行・出兵・権大参事・藩財政・弾正台・大伝馬町・斬刑・発狂
廃藩置県前の福岡藩。権大参事、元勘定奉行を中心とする贋札つくり。悲劇的な結末は...
285
TOP  END
  弱味 小説(短編) 0066
286__01
286__02
(重複)
  転変〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」●松本清張全集 35      【同姓同名】 小説(短編・時代 0106
287   情死傍観」 《完成No1013》 ●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
阿蘇・噴火口・茶店・自殺・心中・老人・小説家・憎悪・利己心
心中を救助した老人。救助された女が別の男と現れる。別の自殺者傍観する老人。女の事情は!
288   断碑」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
289__01
289__02
289__03

(改題)(重複)
  恋情〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕(原題=弧情) ●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
291   【大奥婦女記】第一話『乳母将軍』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
292   【大奥婦女記】第二話『矢島の局の計算』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
293   【大奥婦女記】第三話『京から来た女』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
294   【大奥婦女記】第四話『予言僧』」 《完成No1066》 ●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
仁和寺.京訛.八百屋の娘.人相.行儀見習い.大奥.跡継ぎ.綱吉.桂昌院.入仏供養.護国寺.人の好悪
家光の側室秋野(お玉)は徳松を生み、綱吉となる。お玉(秋野)は僧の予言通り将軍の母となり。桂昌院となった。 
295
TOP  END
  【大奥婦女記】第五話『献妻』」《完成No1067》●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
講釈.性格の分裂.成貞邸.冥加.猩々.瘧.俘囚.待女.能楽.舞.学問.強奪された妻
綱吉の分裂した性格。反逆できない成貞。自害する成住。綱吉の狂気の犠牲になる阿久里.安子、献妻の地獄。
296   【大奥婦女記】第六話『女と僧正と犬』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
297   【大奥婦女記】第七話『元禄女合戦』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
298   【大奥婦女記】第八話『転変』」●松本清張全集 29     【同姓同名】 小説(短編・時代/シリーズ 0014
299   【大奥婦女記】第九話『絵島・生島』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
(46+55+53)

 001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
300   【大奥婦女記】第十話『ある寺社奉行の死』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
301   【大奥婦女記】第十一話『米の値段』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
302   【大奥婦女記】第十二話『天保の初もの』」●松本清張全集 29 小説(短編・時代/シリーズ 0014
305
TOP  END
(改題)
  壁の青草(原題=少年受刑者) 小説(短編) 0068
306   特技」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
307__01
307__02
(重複)
  面貌〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」 ●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
308
(改名)
  赤いくじ」《完成No1073》●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
朝鮮半島・全羅北道・兵団長・軍医・参謀長・慰安婦・米兵・赤いインク・引揚げ
終戦間際の朝鮮半島。出征兵士の婦人を巡る二人の男。参謀長と軍医は「皇軍敗戦ニ悲憤シ、帰還ノ途、自決セリ」。
309__01
309__02
(重複)
  笛壺〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
310   山師」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
336   腹中の敵」●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
337__01
337__02
(重複)
  父系の指」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
338   石の骨」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
339__01
339__02
(重複)
  柳生一族〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
375
TOP  END
  青のある断層」●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
376__01
376__02
(重複)
  奉公人組〔(株)文藝春秋=松本清張全集35〕」●松本清張全集 35 小説(短編・時代 0106
377   張込み」 《完成No1030》 ●松本清張全集 35 小説(短編) 0106
目黒・強盗殺人・刑事・小郡・S市・吝嗇・肥前屋・編物器械・温泉地・後妻・昔の女
強盗殺人犯を追う刑事。張込み先の旅館の二階から刑事が見た女の日常。数時間の生命を燃やした女
378   秀頼走路」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
379__01
379__02
(重複)
  明治金沢事件〔((株)文藝春秋=松本清張全集36〕」 ●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
380
(改題)
  調略(原題=戦国調略)●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086」」
381   【私説・日本合戦譚】第一話『長篠合戦』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
382   【私説・日本合戦譚】第二話『姉川の戦』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
383   【私説・日本合戦譚】第三話『山崎の戦』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
384   【私説・日本合戦譚】第四話『川中島の戦』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
385
TOP  END
  【私説・日本合戦譚】第五話『厳島の戦』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
386   【私説・日本合戦譚】第六話『九州征伐』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
387   【私説・日本合戦譚】第七話『島原の役』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
89   【私説・日本合戦譚】第九話『西南戦争』」●松本清張全集 26 小説(短編・時代/シリーズ 0108
390__01
390__02
(重複)
  箱根心中〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
391 【無宿人別帳】第一話『町の島帰り』
●松本清張全集 24 無宿人別帳・彩色江戸切絵図/紅刷り江戸噂
小説(短編・時代/シリーズ 0134
392   【無宿人別帳】第二話『海嘯』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
393   【無宿人別帳】第三話『おのれの顔』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
394   【無宿人別帳】第四話『逃亡』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
395
TOP  END
  【無宿人別帳】第五話『俺は知らない』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
396   【無宿人別帳】第六話『夜の足音』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
397   【無宿人別帳】第七話『流人騒ぎ』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
399   【無宿人別帳】第九話『赤猫』」●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
(46+55+53+36)

001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
400   左の腕 【無宿人別帳】第十話」 《完成No1044》 ●松本清張全集 24 小説(短編・時代/シリーズ 0134
入墨、松葉屋、奉公、飴細工、押し入り、蜈蚣、料理屋、十手、包帯、火傷
松本清張傑作世話狂言。左腕の秘密は?卯助の過去は蜈蚣の卯助。傑作時代劇
402   【無宿人別帳】第十二話『雨と川の音』
〔(株)文藝春秋=全集24【無宿人別帳】(第十話)(1972/10/20)〕●松本清張全集 24
小説(短編・時代/シリーズ 0134
403__01
403__02
(重複)
  増上寺刃傷〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
404__01
404__02
(重複)
  背広服の変死者〔(株)文藝春秋社=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
405__01
405__02
TOP  END
(重複)
  疑惑〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕 ●松本清張全集 36     【同姓同名】 小説(短編・時代 0086
406__01
406__02
(重複)
  五十四万石の嘘〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
407__01
407__02
(重複)
  」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
408__01
408__02
(重複)
  途上〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
409   いびき」 ●《完成No1049》 ●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
鼾.賭博.伝馬町.大牢.遠島.三宅島.囚人.睡眠.水くみ女.島抜け.棍棒.ねむい
鼾かきの仙太。仲間の忠告に恐怖、入牢して恐怖は現実になる。眠れぬ夜を過ごすが限界に...
410__01
410__02
(重複)
   完成No1101》 ●松本清張全集 36 小説短編 0086
電話交換手・新聞社・電話帳・社会部・石炭の粉末・ハンドバッグ・田無・小平・田端・ブローカー・麻雀
電話交換手は300人程度の声を聞き分けることが出来る。朝子は中でも優れていた。
殺人現場に掛けた間違い電話に犯人が出た。
夫の同僚として彼女の前に現れた男は、直接聴いても分からなかったが、受話器を通して
聴いた声は、まさに聞き覚えのあるあの声だった。
犯人たちも朝子が気づいたように、あの事件で新聞記事になった、電話交換手の朝子であることを知る。
その声を確認しようとする朝子は、犯人の誘いに乗り殺されることになる。 
411__01
411__02
(重複)
  共犯者 完成No1077》 ●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
銀行強盗・食器の販売員・漆器の販売員・家具屋・千葉市・山口県・小倉・小屋・通信員・商工特報 
赤の他人を約束し分かれた共犯者二人。成功した者は相手の動向が気になる。雇った調査員は疑問を感じて...
412__01
412__02
(重複)
  武将不信〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
413__01
413__02
(重複)
  陰謀将軍」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
414   佐渡流人行」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
415__01
415__02
415__03
TOP  END
(重複)
  鬼畜〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
416   一年半待て」 《完成No1021》 ●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
生命保険・ダム工事現場・暴力・無責任な評論家・正当防衛・執行猶予・情状酌量・夫婦生活の拒絶
須村さと子の夫殺しは、三年の懲役、二年間の執行猶予。「一年半待て」の謎は岡島久男が明かす。
417__01※417__02
(重複)
  甲府在番〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕」●松本清張全集 36 小説(短編・時代 0086
418
(原題)
  カルネアデスの舟板」 《完成No1027(別題=許者の舟板) ●松本清張全集 36 小説(短編) 0086
大学教授・教科書・唯物史観・料理屋・出版社・田園調布・講演旅行・不条理・緊急避難
一人なら助かる。緊急避難の原則は教授を破滅に導く。教科書問題の裏に見る人間模様。愚かな識者
419__01
419__02
419__03
(重複)
  白い闇〔(株)文藝春秋=松本清張全集36〕 小説(短編) 0086
420__01
420__02
420__03
(重複)
  発作」 《完成No1057》 ●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
新聞社・愛人・競輪・調査課・高利貸し・共産党員・手紙・療養所・電車・鉛筆の文字・嘱託
誰でも犯罪者になれる。日常の狂気。募るいらいらは解き放された。
421__01
421__02
(重複)
  怖妻の棺」 《完成No1014》 ●松本清張全集 37 小説(短編・時代 0136
恐妻家・植木職人・本宅・家持ち女・両国・茶屋・棺桶
植木職人仁兵衛と恐妻家の弥右衛門が一芝居討つ。弥右衛門の親友兵馬は、騙されながらも助っ人
422__01
422__02
(重複)
  乱気〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編・時代 0136
423__01
423__02
423__03
(重複)
  雀一羽」 《完成No1054》 ●松本清張全集 37 小説(短編・時代 0136
生類憐の令.焼き鳥.鳥黐(とりもち).元禄.柳沢吉保.御書院番.乱心.家督.白髪.御役御免
順風満帆が暗転する。たかが「雀一羽」で。落胆、期待威、失望が絶望へ。狂人と化す縫殿。吉保は?
424__01
424__02
424__03
(重複)
  二階〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
425__01
425__02
425__03
TOP  END
(重複)
  点〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
426__01
426__02
426__03

(重複)
  拐帯行〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」 ●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
427__01
427__02
427__03 
(重複)
  ある小官僚の抹殺 《完成No1103》 ●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
密告電話・贈収賄事件・岡山出張・熱海の旅館・第一発見者・自称弁護士・取調室・参考人・被疑者・首つり 
警視庁捜査二課へ密告の電話。
社会的地位にあぐらをかいていた被疑者たちは、取調室の空虚な椅子に座らさせられ、置かれた立場に動揺し、自供を始める。
汚職事件の様相を呈する。事件の鍵を握っているであろう、>××省業務部第三課長が突然自殺をする。第一発見者は、自称弁護士の男。
428__01
428__02
428__03
(重複)
黒地の絵」 《完成No1040》 ●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
朝鮮戦争・黒人兵・小倉祇園祭・太鼓・エージャレス・歯科医・死体・刺青・強姦・MP・死臭・進駐軍
事件は小倉祇園祭を背景に起こる。妻を強姦された男の悲しい復讐劇。復讐は狂気で完結する。
429__01
429__02
429__03 
(重複)
  額と歯〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
430__01
430__02
(重複)
  日光中宮祠事件」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
431__01
431__02
(重複)
装飾評伝」 《完成No1039》 ●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
画家・作家・自殺・襲撃・放浪・不倫の妻・岸田劉生・ヨーロッパ帰り・芸妓
天才画家の放浪の果て。名和薛治を襲撃する芦野信弘、陽子は名和の娘?。救いのない結末
432__01
432__02
432__03
(重複)
  巻頭句の女〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
433__01
433__02
(重複)
  紙の牙」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
434__01
434__02
434__03
(重複)
  剥製」 完成No1063●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
鳥寄せの名人・武蔵野・新聞社・カメラマン・取材・作家・美術評論家・原稿・物まね・天勝一座・工員服・ズックの鞄 
名人の鳥寄せは、震える手で「剥製」を並べた。美術評論家は4,5枚の原稿依頼に27枚の原稿を送りつける。
435__01
435__02
TOP  END
(重複)
  危険な斜面〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
436__01
436__02
(重複)
  願望〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編・時代 0136
437__01
437__02
437__03
(重複)
  空白の意匠〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
438__01
438__02
438__03
(重複)
  上申書〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
439   部分」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
440__01
440__02
(重複)
  駅路〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
441__01
441__02
(重複)
  誤差〔(株)文藝春秋=松本清張全集37〕」●松本清張全集 37 小説(短編) 0136
442   厭戦」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
443   小さな旅館」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
444   老春」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
445
TOP  END
  」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
446__01
446__02
(重複)
皿倉学説〔(株)文藝春秋=松本清張全集38〕●松本清張全集 38 皿倉学説・短編4 小説(短編) 0137
447__01
447__02
(重複)
  相模国愛甲郡中津村〔(株)文藝春秋=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38   小説(短編) 0137
448__01
448__02
(重複)
  晩景〔(株)文藝春秋=松本清張全集38」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
449__01
449__02
(重複)
  ベイルート情報〔(株)文藝春秋=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38   小説(短編) 0137
450__01
450__02
(重複)
  統監〔(株)文藝春秋社=松本清張全集38〕」「統監」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
451__01
451__02
(原題)(重複)
  花衣〔(株)文藝春秋社=松本清張全集38〕(原題)(改題=月光)●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
452__01
452__02
(重複)
  粗い網版〔(株)文藝春秋社=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
453__01
453__02
(重複)
  種族同盟〔(株)文藝春秋社=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
454__01
454__02
(重複)
  証言の森〔(株)文藝春秋=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
455__01
455__02
TOP  END
(重複)
  虚線の下絵〔(株)文藝春秋=松本清張全集38〕」●松本清張全集 38 小説(短編) 0137
456   金庫 小説(短編) 0037
457__01
457__02
(重複)
  黒い血の女〔(株)中央公論新社=突風(中公文庫) 小説(短編) 0037
458   理由 小説(短編) 0037
459   「静雲閣」覚書 小説(短編) 0037
460   穴の中の護符 小説(短編) 0037
461
(改名)
  恐喝者(原題=脅喝者) 小説(短編) 0135
462__01
462__02
(重複)
  愛と空白の共謀〔(株)新潮社=共犯者(新潮文庫)〕 小説(短編) 0135
463
(改題)
  距離の女囚(原題=女囚抄)(別題=悪魔にもとめる女) 小説(短編) 0135
464   背伸び 小説(短編・時代 0140
465
TOP  END
(改題)
  三位入道(原題=行雲の涯て) 小説(短編・時代 0140
466   細川幽斎 小説(短編・時代 0140
467 奥羽の二人 小説(短編・時代 0140
468   群疑 小説(短編・時代 0140
469   英雄愚心 小説(短編・時代 0140
470   脱出 小説(短編・時代 0140
471   小説(短編・時代 0140
481 【隠花の飾り】第一話『足袋』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
482
(改題)
  【隠花の飾り】第二話『愛犬』(原題=狗)〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
483   【隠花の飾り】第三話『北の火箭』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
484   【隠花の飾り】第四話『見送って』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
485
TOP  END
  【隠花の飾り】第五話『誤訳』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
486   【隠花の飾り】第六話『百円硬貨』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
487   お手玉 【隠花の飾り】第七話 完成No1051》 (株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05) 小説(短編/シリーズ 0150
駒牟礼温泉・芸者・駆け落ち・別府・マッサージ・猟奇・京料理・角屋・心臓病・二階・梯子・板前・怪女
温泉地の猟奇話2題。嫉妬に狂う男達、手玉に取られる。女は強し「ふふん」と笑う怪女
488   【隠花の飾り】第八話『記念に』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
489   箱根初詣で 【隠花の飾り】第九話」 《完成No1032 (株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05) 小説(短編/シリーズ 0150
箱根・小涌谷・ニューヨーク・交通事故・飛行機・英語・ホステス・繊維問屋・売春宿・黒人
箱根神社で絹江を目撃した慶子の回想。前夫の死は交通事故ではなかった。三人の未亡人の修羅場
490   【隠花の飾り】第十話『再春』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
491   【隠花の飾り】第十一話『遺墨』」〔(株)新潮社=隠花の飾り(1979/12/05)〕 小説(短編/シリーズ 0150
(46+55+53+36+82)

001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
500
(改名)
  完天城越え」《完成No1062》 〔(株)文藝春秋=全集4【黒い画集】(第四話)(1971/08/20)〕
(原題=天城こえ)●松本清張全集 4
小説短編/シリーズ) 0055
川端康成・トンネル・下田・鍛冶屋・少年・菓子屋・呉服屋・氷倉・土工・酌婦・売春婦・静岡・田島刑事・印刷屋 
伊豆の踊子は、酌婦として登場。天城越えの少年はなぜ土工に殺意を覚えたのか?女(母)への思いは
憎悪を増幅させる 
509
(改題)
岸田劉生晩景(原題=劉生晩期)〔(株)新潮社=岸田劉生晩景(1980/10/20)〕■エッセイ■ 小説(短編) 0167
526 証明 小説(短編) 0193
527   新開地の事件 小説(短編) 0193
528   密宗律仙教 小説(短編) 0193
545
TOP  END
  閉鎖」 《完成No1020 小説(短編) 0184
心理学者・福岡・公会堂・農村・オーバー・ボタン・浮浪者・跡取り
舞台は時代は1960年代の農村である。完全な自己抹殺、自作自演の手口である。
546   振幅 小説(短編) 0184
547   脊梁 小説(短編) 0138
548   軍部の妖怪 小説(短編) 0138
549   首相官邸 小説(短編) 0139
550   与えられた生 小説(短編) 0139
551   通過する客 小説(短編) 0139
552
(改題)
失踪の果て(原題=生年月日) 小説(短編) 0185
553   やさしい地方 小説(短編) 0185
554   繁昌するメス 小説(短編) 0185
555
TOP  END
  春田氏の講演」 《完成No1019 小説(短編) 0185
教育評論家・講演・婦人雑誌・詐欺・三人組・弟
春田氏の講演会に出入りする女。女は姉弟という男二人を春田氏に合わせる。3人は大泥棒
556   速記録 小説(短編) 0185
558   逃亡者 小説(短編・時代 0186
559   板元畫譜 −−耕書堂手代喜助の覚書 小説(短編・時代 0186
566 西連寺の参詣人」(増上寺刃傷=講談社文庫) 小説(短編・時代 0195
567__01
567__02
(重複)
蓆〔(株)光文社=松本清張短編全集4 殺意(KAPPANOVELS)〕
(松本清張短編全集4 鬼畜=KAPPANOVELS)
小説(短編・時代 0196
568__01
568__02
(改名)(重複)
  (原題=きず) 完成No1028》 (株)光文社=松本清張短編全集4 殺意(KAPPANOVELS) 小説(短編・時代 0196
衆道・男色・藩主・豪族・海賊・刀疵・吉原・老人・馬回り役・口止め・十俵・筑前・町医者
余人にはできぬ手前だけの手段とは?他言無用は口止めにはならなかった。衆道とは?。疵は・・・
569   通訳〔(株)光文社=松本清張短編全集4 殺意(KAPPANOVELS)〕 小説(短編) 0196
570 破談異変」(松本清張短編全集7 鬼畜=KAPPANOVELS) 小説(短編) 0197
571 権妻」(傑作短編集(三) 西郷札=新潮文庫) 小説(短編・時代 0198
572__01
572__02
(重複)
  酒井の刃傷〔(株)新潮社=西郷札 傑作短編集(三)(新潮文庫)〕 小説(短編・時代 0198
573   二代の殉死 小説(短編・時代 0198
574   噂始末 小説(短編・時代 0198
575__01
575__02
TOP  END
(重複)
  白梅の香」 《完成No1050》 (株)新潮社=西郷札 傑作短編集(三)(新潮文庫) 小説(短編・時代 0198
津和野.参勤交代.馬廻役.江戸.芝居.若侍.吉原.香木.居留守役.妾.茶屋.詰腹.役者.色男
白石兵馬は芝居茶屋の亭主に、「旦那様。江戸というところは面白い所でございます」
576 二すじの道」(五十四万石の嘘=中公文庫) 小説(短編・時代 0199
577   武士くずれ 小説(短編・時代 0199
578-02   葉花星宿 小説(短編) 0202
578-03   正太夫の舌 小説(短編) 0202
579 失敗 小説(短編) 0203
580   投影」 《完成No1053 小説(短編) 0203
都落ち.地方紙.記者.瀬戸内海.社長.市政.市長派.助役派.土木課.港湾課.市議.課長.妻
都落ちした太市は地方紙の記者となる。気骨のある社長に合い目覚める。やがて来る爽やかな別れ
598   詩と電話」 《完成No1102 小説(短編) 0207
電話交換手・新聞社・転勤・人吉市・通信局・記者溜・警察・盗聴・漏洩・スクープ・詩集・朝霧・協定・停戦・将棋
スクープを連発する地方紙の記者。その男には秘密があった。温泉場で見たその男と連れの女。
梅木欽一は、連れの女に見覚えがあった。「詩」が好きな、警察の電話交換手の女。二人の男に利用されただけか?
599   骨折(グルノーブルの吹奏)」 《完成No1058 小説(短編) 「0208」
冬期オリンピック・スキー・距離競技・西側・東側・医師・警察官・グルノーブル
504文字のショートショート。連絡は如何にして取られたか?公然の行為は死角となる。
(46+55+53+36+82+37

 001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
606__01
606__02
(重複)
夏島 小説(短編) 「0209」
607__01
607__02
(重複)
  信号」(松本清張短篇小説館 全5話 3/5話) 小説(短編) 「0209」
608__01
608__02
(重複)
  老十九年の推歩」(松本清張短篇小説館 全5話 4/5話) 小説(短編) 「0209」
609__01
609__02
(重複)
断崖 小説(短編) 「0208」
612   よごれた虹 小説(短編) 「0208」
613__01
613__02
613__03
(重複)
河西電気出張所 小説(短編) 「0210」
616                                           小説(短編) 0211
617 八十通の遺書                                          小説(短編) 0212
655
TOP  END
  紙碑」 《完成No1029 小説短編 「0208」
画家・再婚・日本美術大辞典・記念碑・未亡人・教頭・校長・教育委員会・編集部・波濤会
再婚の微妙な夫婦関係。「紙の記念碑はこれで消えた」最後に、校長の妻ではなく、画家の妻を自覚する。
656 偶数 小説(短編) 「0227」
658 信玄軍記(炎風) 小説(短編・時代 「0220」
武田信虎・新羅三郎義光・清和天皇・源経基
【帯】清張初期の歴史小説。大河ドラマ関連書
「風林火山」の旗の下、戦国の甲信に覇を競い、中原を目指した英雄の人間像を大胆に活写する
659 信玄軍記(乱旗) 小説(短編・時代 「0220」
山本勘助・武田晴信・板垣信形
【帯】清張初期の歴史小説。大河ドラマ関連書
「風林火山」の旗の下、戦国の甲信に覇を競い、中原を目指した英雄の人間像を大胆に活写する
660 信玄軍記(陣火) 小説(短編・時代 「0220」
武田信玄・正室・三条氏・諏訪氏・側室・油川氏・義信・龍宝・勝頼・盛信
【帯】清張初期の歴史小説。大河ドラマ関連書
「風林火山」の旗の下、戦国の甲信に覇を競い、中原を目指した英雄の人間像を大胆に活写する
676 草笛 小説(短編) 0223
677__01
677__02
(重複)
泥炭地 小説(短編) 0224
678 泥炭層●白鳥一雄 小説(短編) 0225
679 栄落不測」 《完成No1065 小説(短編・時代 0226
愚弟賢兄・一万石・小普請組・博奕場・若党・咎め・西国・同居・離縁・家財・乱心・自殺・綱吉・苛察・元禄
愚弟賢兄か?旗本が大名に。有頂天で驚喜する喜多見若狭守重政の栄枯盛衰。弟の交友関係が兄にもたらした
恩恵は、その弟により破滅へと導かれる。綱吉の苛察(カサツ)は逆転の結末へ 
681 亀五郎犯罪誌 小説(短編) 0228
682 執念 (短編) 0229
686 特派員 小説(短編) 【012】研究
(46+55+53+36+82+37+20)

 001  100   200  300   400  500   600  END
No


作 品 名 作品分類 蔵書
709  任務」 《完成No1075 小説(短編) 【017】研究
衛生兵・龍山・ニューギニア・アスピリン・入院・入室・就寝・練兵休・虱・二等兵・ヨーチン・ステる 
憎悪は何処で生まれ、何処で増幅したのか?軍隊の中の日常は狂気と隣り合わせ。
末田衛生兵の任務とは?三上二等斌ennsaku_atogaki.htmlればならなかったのか。
軍医の診断は軍医ならではの気分で行われる。
711 陽炎」『暁鐘』(1951年10月10日) 再録/「月刊はかた」【長崎外大論叢 14号:加島巧氏論文】 小説(短編・時代 pdfファイル
(46+55+53+36+82+37+20+3)【331】(2020年7月21日現在)

 001  100   200  300   400  500   600  END

ページのTOP