松本清張_特派員

題名 特派員
読み トクハイン
原題/改題/副題/備考  
本の題名 松本清張研究 十二号(2011年)【012:松本清張研究】(全集、単行本未収録を再録)
出版社 北九州市立松本清張記念館
本のサイズ A5(普通)
初版&購入版.年月日 1911/03/31●初版
価格 1905+税95
発表雑誌/発表場所 『オール讀物』
作品発表 年月日 1972年2月
コードNo 19720200-00000000
書き出し (一九六八年二月−−ビエンチャン二十六、二十七発=ロイター)信頼できる軍事筋が二十六日語ったところによると、ラオス南部の軍事情勢は北ベトナム軍が二つの主要洲都アトプとサラバンを包囲しているため重大化しているという。同筋によると、アトプは北ベトナム軍の強い包囲下にあり、総攻撃に会えば陥落の恐れがある。また同市北西約二百四十キロの拠点ムオンファンが最近陥落したことで、さらに危険にさらされている。
ビエンチャンの軍事、外交観測筋によると、共産側のねらいは,ホーチミン・ルートを補強することにあるとみられる
作品分類 小説(短編)  
検索キーワード